トップページ > 製品紹介 > 藤倉コンポジットの配合技術

藤倉コンポジットの配合技術

「ゴム」は輪ゴムやスーパーボールから自動車、鉄道、エレベーターなどあらゆる分野で活躍しています。
それぞれのゴム製品の中身はどれも同じ?といえば実はそうではありません。
その大きさ、用途、使用環境によって中身(配合)は大きく異なります。
もう少し簡単に言い換えると「ラーメン」みたいなものです。
一言ラーメンといっても例えば同じ醤油味であっても、そのお店によって味は全然違いますよね?
それはその店その店でのレシピ(配合)が異なっていることや作り方(例えばじっくりダシをとるかそうでないかとか)
が異なっているためです。なので、例えばあるゴム製品の材質が「EPDM」であったとしても、
他のメーカーの「EPDM」と銘打った製品も配合として同じものか?
というとそうではありません(ある意味そこが悩ましというか、奥深いというかです)。

藤倉コンポジットは主にみなさんの生活にはなくてはならないいわゆる「高機能ゴム」製品の核になる、
この「配合」を日々探求し開発していき、みなさまのお役に立つゴムを世に送り出しています。

左の材料リストをクリックすると、各材料の詳細を見ることができます。

藤倉コンポジット株式会社関連リンク

バナー

メールフォームへ